独立行政法人 国立病院機構 鹿児島医療センター

感染対策チーム

チーム紹介・活動内容

ICT

チーム紹介

感染対策チームは、院内感染予防対策委員会の実働部隊として2005年11月に発足し、院内で起こる感染症から患者さまを守り、さらには私たち医療従事者自身の安全を守るために活動を行っています。

感染対策チームの役割

  • 病院内の感染症発生状況の調査と把握
  • 病院感染対策の徹底と評価
  • 職員の安全管理(職業感染対策)
  • 感染症発生時の対応

メンバー紹介【2018年5月1日現在】

リーダー 血液内科部長 ICD 大塚 眞紀
サブリーダー 感染管理認定看護師 栗脇 千春
メンバー 契約係長 山梨 祥吾
臨床検査技師 山下 正治
臨床検査技師 山口 俊
薬剤師 迫田 英樹
薬剤師 永光 華奈

認定・資格 【2018年5月1日現在】


現在情報はありません。

トピックス

現在、お知らせはございません。

一覧を見る

独立行政法人国立病院機構鹿児島医療センター
099-223-1151 (代表)
〒892-0853
鹿児島県鹿児島市城山町8番1号
fax:099-226-9246
お問い合わせはコチラ

page top

Copyright © 2019 National Hospital Organization Kagoshima Medical Center.