独立行政法人 国立病院機構 鹿児島医療センター

お知らせ

「鹿医セン便り Vol.140」

2017年12月27日(水)

第4回がん市民公開講座

 2017年11月25日、第4回がん市民公開講座を鹿児島県医師会館大ホールで開催しました。昨年のがんの最新治療についての講座に引き続き、今年は東3階病棟が担当となり、がんの予防と早期発見について「Know(≠No) More Cancer もっと がんを知ろう!―がん予防と早期発見―」をテーマに開催しました。 
 

 

 今回は当院の8つのがん診療科(消化器内科、腫瘍内科、外科、婦人科、泌尿器科、耳鼻咽喉科、血液内科、皮膚腫瘍科・皮膚科)に加えて相良病院の相良吉昭理事長をお招きしまして、各専門領域がんの予防と早期発見についての講演が行われ、栄養科によるがん予防と栄養、歯科口腔外科による口腔ケアの講演が行われました。昨今、芸能人や著名人がSNSなどで自身のがん体験を公表する機会が増え、がんの予防や早期発見に対する一般の方々の関心が高まっています。そういった中で開催されました今回の市民公開講座には、250名を超える多くの方々にご参加いただきました。ご参加いただきました皆様には、講演内容が若干多すぎたかもしれませんが、何かしらご自身の記憶に残る事柄があり、がん治療だけでなく予防や早期発見にも注力して診療する、私たち鹿児島医療センターのスタッフの熱意がお伝えすることができましたら幸いです。最後に、このがん市民公開講座の開催にあたりましてご後援くださいました、鹿児島県、鹿児島市、鹿児島県医師会、鹿児島市医師会、鹿児島県歯科医師会、南日本新聞社に心よりお礼申し上げます。また、今回のタイトルである「Know(≠No) More Cancer」のキャッチフレーズ使用をご快諾くださいました、認定NPO法人キャンサーネットジャパンに厚く御礼申し上げます。そして開催に尽力くださいました当院がん診療科スタッフをはじめとしました関係各位、相良吉昭先生に深謝申し上げます。

                               (皮膚腫瘍科・皮膚科科長 松下 茂人/東3階看護師長 米森 初枝)

 

続きを見る

独立行政法人国立病院機構鹿児島医療センター
099-223-1151 (代表)
〒892-0853
鹿児島県鹿児島市城山町8番1号
fax:099-226-9246
お問い合わせはコチラ

page top

Copyright © 2019 National Hospital Organization Kagoshima Medical Center.