独立行政法人 国立病院機構 鹿児島医療センター

お知らせ

腎臓内科医師(常勤)募集

2020年11月17日(火) お知らせ医師募集医療関係...

腎臓内科は2018年4月に開設された新しい診療科です。

開設後2年半経過し規模拡大に対応するため、この度広く人材を募集することになりました。

当科は、腎疾患診療を幅広く行なっております。

腎生検による的確な診断を基にした腎炎診療、他職種連携による慢性腎臓病進行抑制のための外来・入院診療、選択肢をきちんと明示した腎代替療法の提供(自科によるシャント作成・腹膜透析用カテーテル挿入を含む)、院内コンサルト(急性腎障害や電解質異常など)を中心に行なっています。特に腹膜透析診療には力を入れており、腹膜透析選択率は約40%、腹膜炎発症率0.04回/人・年と良好な成績を上げています。また、日本腎臓学会研修施設であり専門医取得も可能です。

・ 腹膜透析に興味のある方

・ バスキュラー・アクセスが得意な方

・ 全般的な腎臓内科の診療を行いたい方

・ 鹿児島で腎疾患診療をしたい方

興味を持たれた方は、上記アドレスまで気軽にご連絡ください。オンラインでの説明も可能です。

(腎臓内科 古庄正英)

独立行政法人国立病院機構鹿児島医療センター
099-223-1151 (代表)
〒892-0853
鹿児島県鹿児島市城山町8番1号
fax:099-226-9246
お問い合わせはコチラ

page top

Copyright © 2019 National Hospital Organization Kagoshima Medical Center.